電話&FAX: 0973-72-0033

28年度産新米 ご好評につき売切れました!!
人気のお米 絶対おいしい

「大分県玖珠産 ひとめぼれ」 

 生産者 手嶋 泉

 

DSCN1292

 

26年度から新しくネット販売に参加して頂く農家さんです。
八幡太田地区の大自然の中で、手間暇かけて育て、掛け干ししました。
最後まで手塩にかけた、自慢の「ひとめぼれ」です。ぜひ、ご賞味ください。

 

特栽米(特別栽培米)ってなに?
各地域で慣行的に散布されている節減対象農薬や化学肥料に比べて、節減対象農薬の使用回数が半分以下、 化学肥料の窒素成分量が半分以下で栽培されたお米です。
普通に栽培されているお米より減農薬・減化学肥料のお米という事になります。

 ”ひとめぼれ”ってどんな品種なの?
 耐冷性が強く栽培がしやすいため、全国各地で作られているお米の 品種です。食味は『柔らかくて風味が良く粘り気が強い、また冷めても美味しい』という特徴があります。

掛け干し(かけぼし)ってなに?
掛け干しとは、刈り取った稲を束にして、竹竿に掛けていき、数週間天日干しにして自然乾燥させる、昔な がらの稲の収穫方法です。稲木(いなぎ)、稲掛け(いねかけ)、稲機(いなばた)、稲架(はさ)などともいいます。一束ずつ掛けるので、変な労力と時間がかかります
一昔前までは、どこの田んぼでも掛け干しの風景が見られ、秋の到来を実感した ものですが、現在では労力の少ないコンバインや乾燥機が主流となり年々減少していっています。

掛け干し(かけぼし)をしたお米って何故おいしいの?
日中は太陽の光と秋の風で天日干しされ、夜は冷たい気温で実が引き締まる。これを数週間じっくり時間を かけて行う』事により均等に乾燥され、高温で素早く乾燥させる乾燥機とは違った美味しいお米となります。
また長期間、穂先を下にして乾かす事により、稲の茎葉の養分を米がゆっくり 吸収して、さらに米の美味しさが良くなるという理由もあります。

DSCN1289元気に育った稲たちです(*'ー'*)

DSCN1295 
▲手嶋さん、どんどん刈っていきます!     

tesima hitomebore 002 s
▲『掛け干し』 一束一束、竿に掛けていくのが大変なんです(A;´・ω・)

tesima warakodumi▲今では少なくなった『わら小積み』 田舎の原風景って感じですね(*´∇`*)

 


 掛け干し米「ひとめぼれ」 特別栽培米 白米

食味を落とさないこだわりの精米。
色彩選別機にかけたきれいなお米です。

28年度新米 ご好評につき売切れました(>_<)

 

 

白米  5kg
2,700円

 白米10kg
5,300円

 白米30kg
15,000円

 

商品
008ti-01
ひとめぼれ
価格
2,700 円
数量

※別途 送料、振込手数料がかかります。

代金引換をご希望の場合は代引き手数料(一律390円)が必要です。
送料について


 掛け干し米「ひとめぼれ」 特別栽培米 玄米

28年度新米 ご好評につき売切れました(>_<)

 

玄米  5kg
2,100円

玄米10kg
4,200円

 玄米30kg
12,500円

 

商品
008ti-02
ひとめぼれ(玄米)
価格
2,100 円
数量

別途 送料、振込手数料がかかります。
代金引換をご希望の場合は代引き手数料(一律390円)が必要です。
送料について

  ※玄米30Kのみ精米を受け付けます。
   白米でほしい方は商品カート内で精米込みを選んでください。
   精米して発送致します。精米代600円。
  精米の過程で1~1.5割程目減りします。ご了承ください。