電話&FAX: 0973-72-0033

6月9日 八幡小学校より講師派遣依頼があり、社会教育課・野口典良さんを講師派遣しました。
 
210609 005 s 

八小6年生の社会科の授業で、大分県のもののふについて教えて頂きました。

まず、「もののふ」とは何か?どんな時代にいたのか?玖珠町にもいたのか?という事を野口さんが教えてくださいました。

昔の家系図から、八幡地区にも「もののふ」が暮らしていたことや、地名を名字にしていたことなどがわかりました。

 210609 001 s 

また、玖珠郡に「城跡」とされる場所が20か所以上あると知って驚いていました。
城跡から見つかった発掘品の一部を、実際に手に持ってみました。
「落としたらどうしよう!?」と緊張しながら手にしていました。
輸入されたとみられる陶器の破片と、国内で作られたとみられる素焼きの破片を、見た目や手触りの違いを観察していました。

 210609 002 s 

更に、ドローンを使って計測し3D再現された角牟礼城跡を見ながら、どのような特徴があるのか説明してくださいました。

玖珠町はメサ台地なので、頂上を平らに整地する手間が省けること、頂上付近は切り立った崖になっている為、敵も攻めにくいことなど教えて頂きました。
竪堀などの仕掛けもはっきりわかり、子ども達も昔の人たちの知恵に感心していました。

 210609 003 s  210609 004 s